伊吹木の桃色ダイアリー

伊吹木の桃色ダイアリー

細野晴臣さんの恋は桃色が大好きです。好きな人集まれー

一応値下げもありそうです

読了までの目安時間:約 2分

 

新型ipadminiに価格のサプライズがなかったからだろうか、昨日見た時は確か2万8千円台のネットショップが数軒あったと思ったのですが、今日みると1軒だけになっていました。

当たり前ですが、お店の方もちゃんと情報を見てるんだと思ってしまいました。

この分では明日にも、先週末と比べても大差のない、価格水準に戻ってしまいそうです。

一応アップルの発表によると、3万1千円台に値下げの予定だということなので、今、3万2千円以上で売られているものが有りますが、それはほぼなくなるということですね。

因みにいくら値下げになるのか気になったので、アップルストアの価格を見てみると32、800円となってるので、それが定価だとすると、千円安くなるということです。

とすると、2万6千か7千で買えるかも知れまいということですから、私にとってはそれでも嬉しい気がしますし、私にとっては間違いなくサプライズです。

しかし解像度の違いがあり過ぎますので、一度でも、チラッとでも新型モデルをを目にしたら最後、旧型には絶対に戻れなくなりそうなので、余計なものは見ないようにと、自分に言い聞かせながら行動したいと思います。ルナメアACとは?

人間の時代はもう終わりなのか

読了までの目安時間:約 2分

 

最近、世界のあちこちで、悲惨な事故、事件、自然災害、戦闘、テロなどが起こり、多くの人々が命を落としているので、怖いです。

なんだか、13年前のアメリカの同時多発テロをきっかけに、世界中で多くの人々が亡くなっているように思えます。

イスラム過激派のイスラム国が他宗教に限らず、同じイスラム教徒だというのに、宗派や考え方が違うだけで、人々を惨殺したり、東日本大震災で多くの人々が亡くなり、福島第一原発の事故でいまだに仮設住宅での不便な生活を強いられていたり、航空機が行方不明になったり、広島の土石流、御嶽山の噴火、中国でのテロ事件等、多くの命が失われています。

昔読んだSF小説「人間がいっぱい」というものがありました。

著者は、人口増加率を調べ、西暦1999年には、世界中で人口増加が起っているという話をかきましたが、2014年末の現在でも、そうなっていません。

多くの事件、事故、自然災害、テロなどにより、人間の増加がストップしているように感じます。

何か、時代が人類を見捨てた、そんな風に思えて仕方がありません。

大昔に恐竜が滅んだように、近い未来に、人類も滅んでしまうのか、そんな風にも考えてしまいます。アンプルール知ってる?

幸せの連鎖

読了までの目安時間:約 1分

 

後輩と久しぶりのランチに行ってきました。
来春に結婚が決まり、地元からも離れてしまうというので、残った時間はたっぷり遊び倒そう!とカフェラテを傾けながら、楽しいプランニングに花が咲き…
まもなく臨月に入る同僚も送迎会には誘いたいね、と残暑厳しいこの時期に、すでに春めいた日を待ち焦がれています。生後半年くらいなら、もう連れてこられるよね~♪と…まだ生まれてもないのに。
後輩の友人も最近出産したらしく、その流れから娘の出産ネタで大盛り上がりし、ふと気づけば互いの予定のタイムリミットが。ファミレスで1時間半なんて、あっという間です。
結婚、妊娠、出産と、おめでたい話題に終始したランチタイム。私自身2羽目のこうのとりを心待ちにしている今日この頃、後輩が言ってくれた「幸せの連鎖が続くといいですよね」という言葉に、心がふぅっと暖かくなりました。数年後、彼女とママ友として再会できたら素敵だな…

プロのように科学で美味しくとんかつを。

読了までの目安時間:約 1分

 

料理は科学でおいしくなるという記事を見つけました。
例えば、キレイな色や、ふんわりと、などの勘など経験ではなく、具体的な数値で解き明かすことで、誰でも失敗しない調理を学ぶと言うモノです。
揚げ物は、油の温度が高すぎると火が通る前に揚げ色がついてしまって焦げ付いてしまいます。
逆に温度が低すぎると、油がしみこむような感じになって重たくなってしまいます。
この場合は、何度で何分という具体的数字があれば、失敗しない調理になると言う結論が出ました。
とんかつは、170度の油で3~4分で揚げる。
これが美味しいかつの作り方なのです。
豚肉に火が通る時間と、水分が出る時間と温度の関係が、一番良いとされています。
科学で出来る美味しさを、プロは肌で感じているのでしょうね。

ダイエットを始めます

読了までの目安時間:約 3分

 

ちょうど昨日の話しなのですが、私はダイエットをすることにしました。

体重は今、90キロ以上あるのですが、来年の秋ぐらいまでをメドに、20キロほど減らそうと思います。

昔の話をすると、実は高校生の時、私は一度ダイエットに成功しています。

服も今は3L〜4Lですが、当時はMサイズを普通に着られていました。

ですがその後、社会人になってからまただらしない生活を送ってしまい、また今のような体重に戻ってしまったのです。

会社で仕事をしながら炭酸飲料を飲んだり、街まで遊びに行けば、常に缶コーヒーなどを飲んでいる始末。

これでは太るのは当たり前です。

なので、実家の近くにはスポーツジムなどもありますし、少し運動を心掛けると共に、食事にも気を付けていきたいと思います。

そろそろ中年と呼ばれる年齢ですので成人病も恐いというのもありますし、体が大きいと、衣料品も大きいサイズのコーナーに行かざるを得ません。

大きいサイズのコーナーはスペースが狭いので必然的に品数が少なく、デザインも奇抜なものがやたらと多いです。

そして生地を多く使うので、値段も高くなってしまいます。

これでは金銭的にも厳しい、というのも今回、ダイエットを始めようと思ったきっかけでもあります。

正直なところ、経験上、体重を落とすことは苦痛でもなんでもありません。

ただ、今まで面倒くさいとか、まだこの体系でいいな、とか、そういう風に考えて実行しなかっただけなのです。

健康の範囲内であれば、落とそうと思えばいくらでも落とせるのです。

単に食事に気を付けるのと、やや多めの運動、バランスの良い食事、これだけです。

自分で考えた結果、今回の事は非常にメリットが多いので、ぜひ、最後までやり遂げたいと思います。

とりあえず今年は、3カ月でマイナス10キロを目指します。fukushi-m.com